NEWSmart ナビ+

今、話題の最新ニュースをまとめてスマートにお届け致します。

不倫



(出典 amd.c.yimg.jp)


エロラインぐらいいーじゃないかwww
別に遊ばれた訳でも無いのにバラして嫌な女だな(;^ω^)

1 幻の右 ★ :2020/09/08(火) 09:11:32.05 ID:CAP_USER9.net

 ドラマ『半沢直樹』(TBS系)旋風が止まらない。前作を上回る熱量の “倍返し” 大活劇も、いよいよクライマックスへ向けて突き進む。

 手に汗握るストーリーを盛り上げるのが、ひと癖もふた癖もある敵役たち。なかでもハマリ役が、金融庁のエリート検査官・黒崎駿一こと、歌舞伎役者の片岡愛之助(48)だ。

「オネエキャラで強烈なインパクトを残す黒崎は、『半沢』きっての人気キャラ。9月13日放送予定の第8話では、3度めの登場にして、物語のキーマンとなることが示唆されています」(テレビ誌ライター)

《ずいぶんと “おイタ” してるんじゃないの?》(第3話より)
 ハイテンションなオネエ口調で半沢を執拗に追い詰める憎まれ役ぶりは、本作の見どころのひとつ。ところが、そんな愛之助自身の “おイタ” が発覚したーー。

「ネットで『半沢』の話題を目にするたび、彼からの、えぐいLINEを思い出すんです」

 そう告白するのは、モデルとして活躍するA子さん(28)。タレントの河北麻友子似で、小柄ながらスタイルのよさが目を惹く女性だ。楽屋で撮ったという数枚の写真には、微笑む彼女と愛之助が写る。2人のあいだに何があったのか。

「もともと私、大の歌舞伎ファンで。知人の社長さんのご厚意で、愛之助さんの楽屋にお邪魔させていただいたのが2016年10月でした。その場でLINEを交換し、お礼のメッセージをお送りしたら、日付が変わるころに返信いただいたんです。そこから、やり取りするようになりました」

 2016年といえば、愛之助は3月に結婚して、新婚ほやほやだったころ。当初こそ紳士的だったLINEの内容が、急に “オス” の顔を覗かせはじめたのは、出会って1カ月ほどたったころだった。

「酔っ払って、ちょっとセクシーな写真を愛之助さんに送ってしまったんです。そうしたら、すごく喜んでくれたみたいで。そこからですかね、彼からのLINEの要求が、どんどんエスカレートしていったのは……」

 とくに、下ネタ系トークへの食いつきがよかったという。

「引くぐらいセクハラな内容のLINEが、頻繁に来るようになって。彼が喜ぶからとエッチな話題を出すと、『最高は何Pなん?』とか、急に複数プレイ経験について尋ねてきたり。

 あまりに頻繁なので、ネットで拾ったタコが裸の女性に絡みついてる写真を送ったら、『どんな感じ? 気持ちいいの?』って興味津々。いつも、そんな内容でした」


(出典 data.smart-flash.jp)

A子さんが送ったセクシー写真に食いつく愛之助(※左が愛之助、右がA子さん)

ほかに多かったのが、「エッチな写メを送って」のお願い。

「私も彼に好意を持っていたので、お風呂上がりの写真を送ったら、『ほかの写メはないの?』『もう少し下のほうも……』とか。それでもエロい要求に応えつづけてると、パタリと返信が止まるんです。

 15分ほどして、急に “賢者モード” みたいに落ち着いたテンションの返信が来るので、毎回戸惑いましたね」

 何度もやりとりをして、親密さを感じたA子さんだったが、愛之助からは “壁” も感じたという。こんなやり取りを続けながらも、外で2人きりで会うことはなかった。

「泊まってるホテルをよく聞いてくるから、“その気” があるのかなって。一度、歌舞伎座のそばに部屋を取って、彼を待ったことがあったんです。部屋番号まで聞いてきたくせに、結局来ませんでした。

 過去に熊切あさ美さんとの破局トラブルなどがあって、マスコミを警戒してたみたい。愛之助さんとは、最後まで肉体関係はありませんでした」

 そんな関係が終わりを告げたのは、2018年3月。A子さんからLINEを送っても既読になることなく、愛之助とは音信不通になってしまった。

「気に障ることがあったのか、奥さんにバレたのか……。事情を説明してくれればいいのに、ひと言もなかったのが残念で、悔しいですね」

 ある歌舞伎関係者が語る。

「その女性については、愛之助本人も『脇が甘かった』と反省し、毅然と連絡を絶ったと聞いています」

 LINE遊びでは “芸の肥やし” にもならない。そう気づくのに1年半を費やした愛之助だった。

(週刊FLASH 2020年9月22日号)

(出典 data.smart-flash.jp)

歌舞伎の公演後、楽屋で愛之助と撮った記念写真。「楽屋にはフリーパスでした」(A子さん)

2020.09.08 06:00
https://smart-flash.jp/showbiz/114875


【【芸能】モデル美女と“エロLINE”1年半wwwww 片岡愛之助「もっと送って!」】の続きを読む



(出典 news-watch.info)


「女の敵は女」というのを実感させてくれる事案ww

1 牛丼 ★ :2020/09/07(月) 15:00:50 ID:CAP_USER9.net

奪ったのは“元妻”からではなかった

嫌われ女王から、いまや『令和のベッキー』ともいわれる小島瑠璃子(26)。

本サイトが彼女のあまりの嫌われっぷりを検証したのが今年の5月。

それから4ヶ月、 “芸能界追放寸前か?” とまでなっているというから穏やかではない。

「ここ最近、各週刊誌や芸能ニュースサイトでは連日小島の例の略奪愛を立証するかのごとく後追い記事が出まくっている。そして今までは小島、原氏、原氏元妻の三角関係と見られていたのが、なんと文春砲によって元アイドルEも加わった四角関係に発展したから驚き」(芸能リポーター)

さまざまな報道や取材内容を整理すると、どうやら原氏が正式に離婚したのは昨年の秋冬というのが一致した見方。

「小島と原氏が正式に交際したのはその後でしょうから、形式上は略奪愛ではない。しかし結果的に小島はやはり “略奪” している。それは元妻からではなく元アイドルEから原氏を略奪したということ」(同前)

ここで時系列を簡単に整理しよう。

原氏はかなり前に番組で共演したEと2年程前から交際。

原氏は妻と別れることを約束、Eは婚約していた彼氏を裏切り事実上の不倫関係に。

そして昨年末に正式に原氏の離婚が成立し、Eとの結婚に進むのかと思われたが、そこに改めて現れたのが小島だという。

「当然、小島は知り合った頃は原氏に家庭があるのを知っていた。昨年末に離婚したのを知って今年になって猛アプローチをしたのでしょうから、そこは小島に罪はない。一番悪いのはEとの関係を小島に黙っていた原氏でしょう。家庭を捨て、Eと小島を天秤にかけた結果、Eを捨てた。文春さんにも報じられていた通り、Eは原氏と結婚するために大手事務所も辞めて芸能界から引退している。そこまでの覚悟があったEをいとも簡単に切った原氏は人間のクズともいえるのでは」(本件を追う夕刊紙記者)

嫌われ女王の肩を持つ気はないが、今回の件で猛バッシングに晒される小島もある意味で被害者ということか。

「世の中のすべての人が、文春さんの記事やナックルズさんのこの記事を読むとは限らない。今の世間のイメージは原氏の家庭を壊したのが小島というイメージ。しかし、それだけのリスクを取っても得られるリターン、すなわち財産が大きすぎる。やはり小島からすれば芸能界を退く覚悟で挑んだ最後の恋だったのでは」(同前)

どちらにしても、業界内からも批判が集中し、もはや居場所の無くなった感のある小島。

「まさに一時期の矢口真里やベッキーのように追放状態になるのでは。真相を知れば2人のケースとはまるで違いそこまで非はないはずだが、もともと嫌われているのも災いした。こうなったら何としても原氏に食らいついて結婚するべき。それで後に離婚する分には財産分与があるから、もう立派な人生勝ち組」(小島に近い芸能関係者)

すべての疑惑の中心となる原氏は、弁護士任せで何ひとつコメントを出さないどころか、過去のSNS投稿も閲覧不可にしたというが……元妻、E、そして小島のために、男であるなら逃げてばかりいないで何かしらコメントを出すべき。

それが、この騒動を収束する鍵となるだろう。
 記事
https://k-knuckles.jp/1/10940/2/
※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1599362115/


【【話題】嫌われ女王、令和のベッキー#小島瑠璃子『略奪愛』めくれて芸能界追放か】の続きを読む



(出典 nkskad.com)


反省かよ。。娘が虹Uでデビュー決まったのに最低だな(;^_^A

1 ひかり ★ :2020/08/25(火) 09:00:42 ID:CAP_USER9.net

 人気ラッパーのZeebra(49)が25日、自身のツイッターを更新。一部で報じられた女性との不倫旅行報道について謝罪した。

 【コメント全文は以下の通り】

 「この度は自分の軽率な行動により、関係者の方々やファンの皆さまにご迷惑、ご心配をお掛けしてしまった事、心からお詫び申し上げます。

 そして何よりも、自分の不甲斐ない行いにより大切な家族を傷つけてしまった事を、深く反省しております。今後は家族ひとりひとりに対し真摯に向き合い、二度と悲しませる事の無い様努めて参ります。本当に申し訳ありませんでした」(原文ママ)。

 Zeebraは1991年に結婚し、2人の息子が誕生したが離婚。2002年にモデルの中林美和(41)と再婚し2人の娘をもうけ、その一人が女性9人組「NiziU」で活躍するリマ(16)。
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/183e7a0c5ff2292c4618a7864f09dc4be8ce9f81


【【悲報】Zeebra、一部の不倫報道を謝罪「自分の不甲斐ない行いにより大切な家族を傷つけてしまった事を、深く反省」】の続きを読む



(出典 suntoranosuke.com)


なんだよw付けたり付けなかったりってだけか。

1 Egg ★ :2020/08/15(土) 01:52:01.22 ID:CAP_USER9.net

写真

(出典 wezz-y.com)


佐々木希が結婚指輪をはめていないことが、注目を集めている。佐々木は今月13日、私服だという黒いワンピースを着た自身の写真1枚と、バレエシューズを写した写真1枚をInstagramに投稿。
バレエシューズの写真には佐々木の左手も写り込んでいたが、中指には女優・大政絢からもらったという指輪がされていたものの、薬指には何も付けられていなかった。

するとコメント欄には、結婚指輪についてツッコむコメントが複数投稿され、今年6月に複数人女性との不倫が発覚した夫・アンジャッシュ渡部建との離婚や不仲を疑うような憶測が広がっている。
だが渡部の不倫報道のすぐ後から、「佐々木希は離婚しないだろう」といわれてきた。報道直前に芸能活動自粛を申し出て雲隠れした渡部だが、佐々木はレギュラーの仕事を淡々とこなしている。現場でも落ち込んだそぶりは見せていないという。

「女性セブン」8月20・27日号(小学館)は、佐々木と渡部と子どもの3人が仲良く手をつないで歩く写真を掲載。また、「週刊文春」2020年8月13・20日号(文藝春秋)によると、現在の渡部は主夫として、家事や育児に励んでいるそうだ。
不倫騒動を経て、夫婦の絆はより深まったとの見方もある。

ちなみに佐々木の“薬指”の指輪は、渡部の不倫が報道される以前から「光っていたりいなかったり」だ。佐々木のInstagram写真を遡って見ると、私服コーデや料理中のショットなどプライベート時の写真でも、指輪をつけていない時はしばしばある。
仕事柄、指輪を外す機会も多く、普段から頻繁につけ外ししており、深い意味はないとも考えられる。

6日放送の『JUNKおぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)では、現在の渡部と唯一交流があるという後輩芸人のいけだてつやが、その近況を明かした。
いけだは渡部の自宅を訪れたそうで、アンジャッシュのコントにかけて夫婦が今は“すれ違っていない”状態だと言い、<本当に改心なさった。もう改心、改心の日々だと思います>と語っていた。

渡部は佐々木と結婚して良かったと、心から感謝しているかもしれない。

2020.08.14 12:50
https://wezz-y.com/archives/80045


【【悲報】佐々木希<薬指に>「結婚指輪がない」!!!!! 渡部建との夫婦関係に変化?】の続きを読む



(出典 free-style-info.com)


堅実だよね。しかもキャッシュ一括で贅沢言わずに中古をリフォーム!でも、2億かよ(;^ω^)

1 ネギうどん ★ :2020/08/18(火) 10:46:17 ID:CAP_USER9.net

むせ返るような暑さに見舞われた8月中旬の昼過ぎ。涼しげな表情で都内にある自宅のガレージに愛車を入れたのは、杏(34)。8月1日に東出昌大(32)との離婚を発表したばかりの杏だが、この日は心なしか晴れやかな表情をしているようだった――。

「杏さんはマスコミからの取材を避けるため、離婚発表後に子供たちを連れて避暑地にある別荘に身を移していました。1週間ほど滞在して、最近また自宅に戻ってきたそうです」(杏の知人)

いっぽう、元夫の東出昌大は8月13日、都内で行われた映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の舞台挨拶に登場。離婚後初の公の場となったが、短髪を逆立てた若々しい姿にイメージチェンジ! 離婚について触れることなく、終始にこやかな表情を浮かべていた。

「東出さんはしばらく実家に身を寄せていましたが、離婚発表前後から都内のウイークリーマンションに移って1人で暮らしているそうです。定期的に母親が様子を見にいっているといいます」(映画関係者)

1月下旬に東出と唐田えりか(22)との不倫が報じられてから約7カ月。ともに吹っ切れたように見える2人だが、離婚を決断するまでの道のりは平たんではなかった。

「東出さんは関係修復を望んでいましたが、杏さんは弁護士を立て、直接話し合うことはほとんどなかったそうです。なんとかして離婚を避けたい東出さんは交渉を遅らせるためにギリギリまで弁護士を立てず、交渉を引き伸ばそうとしました。しかし、杏さんの意思は固く、最終的に東出さんも折れました」(芸能関係者)

離婚の意思を貫き通した杏だが、東出への“温情”もあった。

「杏さんには東出さんを必要以上に罰したいという気持ちはありません。養育費は東出さんが支払う形で決着しましたが、慰謝料は求めなかったそうです」(前出・知人)

曲折を経て“円満離婚”となった2人。しかし、そんななか杏にはどうしても譲れなかったものがあるという。

■杏が絶対に譲れなかった“2つのもの”

「離婚交渉のなかで、3人の子供の親権と自宅の権利は杏さんが持つことになったそうです。この2つだけは離婚するうえで、杏さんとしては絶対に譲れない条件だったといいます」(前出・知人)

’16年9月末に購入した自宅はこだわりのつまった思い出の“愛の巣”だった。

「自宅があるエリアは芸能人も多く住む閑静な高級住宅地で、坪単価は200万円ほど。地下1階、地上2階建ての豪邸ですが、新築ではなくリフォームした中古物件。インテリアにも造詣の深い杏さんのこだわりがいたるところに込められているといいます。

土地建物合わせて2億円ほどで、ローンは組まず、2人で折半してキャッシュで購入。権利も半分ずつ持っていたので、東出さんは1億円を手放したことになりますね」(地元の不動産業者)

杏が自宅を手放したくなかったいちばんの理由。それは、愛する3人のわが子のためだった。

「杏さんは落ち着いて子供を育てることを最優先に考えています。このエリアに決めたのも、緑豊かで近くに公園や学校も多く子育てに適しているから。また、子供たちが通っている保育園は藤井聡太棋聖(18)も受けたモンテッソーリ教育を取り入れている話題の園。

感性をのびのび伸ばす教育法で知られ、杏さん自ら探して決めたそうです。友達もたくさんできて、子供たちもとても気に入っているといいます。杏さんとしては子供たちの将来のためにもこの環境だけは絶対に手放したくないという気持ちなのでしょう」(前出・知人)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4f31f20e49a0261b0bb652c33f2ee789148de024


【【芸能】杏が絶対譲れなかった2つの条件…3人の子供の親権と自宅の権利 東出は2億円豪邸手放すことに】の続きを読む

このページのトップヘ