NEWSmart ナビ+

今、話題の最新ニュースをまとめてスマートにお届け致します。

芸能



(出典 bunshun.jp)


時代の流れ? まぁ、そういう時もあるのだろうよww

1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/16(水) 17:54:16.17 ID:CAP_USER9.net BE:296262938-2BP(0)


(出典 img.5ch.net)

9/16(水) 17:50
スポーツ報知

美保純、現代の童貞・処女率の高さに見解「私の頃には無職でだらしない人ほど精力あって、セックスばっかりしていたイメージ」
美保純
 女優の美保純(60)が16日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)にリモート出演。現代の30代以上の性体験の少なさについて独自の見解を示した。

 この日の番組では、18~39歳の男性の4人に1人が童貞で30代以上の男女ともに10%前後が「未経験」という調査結果を紹介。背景には時短勤務、非正規雇用、無職などの社会的事情もあると分析した。

 このデータについて聞かれた美保は「本当に正直なデータかは分からないけど、私の(若い)頃には経済とか関係なくて、無職でだらしない人ほど精力あって、セックスばっかりしていたイメージ」と話すと、「早いの、(経験が)誰よりも。ちゃんと勉強していた子よりも。(現代は)寿命が延びたことで、そういうのは、もっと後でいいんじゃない?と思うんじゃないかな?」と続けていた。


(出典 amd.c.yimg.jp)


https://news.yahoo.co.jp/articles/e045e5dc94a90d95470cc24c46e16c8784535212


【【テレビ】美保純、現代の童貞・処女率の高さに見解「私の頃には無職でだらしない人ほど精力あって、セックスばっかりしていたイメージ」】の続きを読む



(出典 amd.c.yimg.jp)


久しぶりに見たねww

1 フォーエバー ★ :2020/09/16(水) 18:30:26.28 ID:CAP_USER9.net

女優のともさかりえさんが、2020年9月15日にインスタグラムを更新。

ツインテール姿を公開し、「かわいすぎる」と話題になっています。

ともさかりえのツインテールにキュン

2020年9月25日放送のコントバラエティ番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』(NHK)に初出演予定のともさかりえさん。

番組では保育士役に挑戦しており、劇中でのビジュアルを公開しています。

うさぎのエプロンに高めのツインテールがともさかりえさんのキュートで優しい雰囲気にぴったり!「かわいすぎる」という言葉しか出てきません…。

投稿を見たファンも「見惚れる」「キュンキュンした」と反応。2020年現在、40歳とは思えないかわいさに、メロメロにされています。

・かわいいが渋滞してる…。りえちゃんのコメディ楽しみ!

・こんな保育士さんにお世話してもらいたい人生だった。

・ツインテールがすごく似合ってます!番組、絶対に見るね!

インスタグラムでは、「大ファンのあの人に会えてSの中で鼻血ぶーでした」と共演者との思い出をつづり、収録を楽しんだことを報告しているともさかりえさん。

ともさかりえさんの貴重なコント、絶対に見逃せませんね

2020/09/16 17:41
https://news.nicovideo.jp/watch/nw8113467?news_ref=50_50

(出典 i.imgur.com)


【【芸能】ともさかりえ 、40歳でツインテール 公開された写真に反響】の続きを読む



(出典 news.nifty.com)


だいぶ前の話だから、そこまで参考にはならなそうな(;^ω^)

1 Egg ★ :2020/09/16(水) 12:20:13.05 ID:CAP_USER9.net

女優の芦名星さん(36)が14日、東京・新宿区の自宅マンションで死亡しているのが見つかった。自殺とみられる。7月の三浦春馬さん(享年30)に続く〝早すぎる死〟。芦名さんを知る人からは「仕事に前向きだった」「トラブルを抱えている様子はなかった」など、死の兆候は感じられなかったという。

 唯一〝危うかった〟のは異性関係だ。外見からはクールなイメージの芦名さんだったが、恋愛については意外な一面を見せていた。芸能プロ関係者が明かす。

「20代前半のころから結婚願望を明かしていて、『30歳までには結婚したい』と話していたこともある。料理が得意で家事は何でもこなす。クールビューティーとして知られてましたが、中身は恋愛体質で尽くすタイプ。恋人に靴下をはかせてあげることさえいとわないほどだったとか」(芸能プロ関係者)

 2007年11月放送の「グータンヌーボ」(フジテレビ系)では、DV癖のある恋人に尽くしていたことを告白。かなり激しかったようで「殴るなら顔以外にして!」と懇願する衝撃エピソードも明かしている。

 その恋人の借金まで肩代わりしたほどで「(恋人に)洗脳されてますもん、その人に。徐々に、徐々に」と意外な恋愛体質ぶりで、視聴者を驚かせていた。

「食べるものも、自分よりも恋人が食べたいものに合わせるようで、高カロリーなラーメンなども気にせず食べたりする女性でした」と前出の芸能プロ関係者は言う。

 直近では昨年のゴールデンウィークに俳優の小泉孝太郎(42)との交際が報じられた芦名さんだったが、昨秋までに破局。原因については不明だが、孝太郎さんとの恋愛を引きずっている様子はなかったという。

9/15(火) 17:16 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/4ff0755a72bb356d7209117996dd1400983c06ad

写真
(出典 amd.c.yimg.jp)


【【芸能】芦名星さんが抱えていた唯一の危うさ 彼氏に洗脳&借金肩代わりも...】の続きを読む



(出典 img.cinematoday.jp)


元旦那の子供と比べるのアカンやろwwwww

1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/15(火) 14:52:37.40 ID:CAP_USER9.net

9/15(火) 14:31
スポニチアネックス

山口もえ、夫の爆問・田中をプチいじり 長女が「身長が夫と同じくらいになりました」
タレントの山口もえ
 タレント山口もえ(43)が、15日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)に出演し、夫の「爆笑問題」田中裕二(55)や3人の子供との今の生活を語った。

 15年に結婚して、10月で5周年。長女は13歳の中学1年、長男が9歳の小4、次女は3歳になった。山口は長女を「もう中学生なので、身長も夫と同じくらいになりました」、長男を「小学校4年生なんですけど、足のサイズが夫と同じくらいになりました」と、田中へのいじりをまじえ、2人の成長ぶりを明かした。

 新型コロナウイルスによる自粛期間中は、子供たちの学校がないため、てんやわんやだったという。「子供の勉強も見ながらその合間に料理しなきゃいけない。家事もしなきゃいけない。次女は3歳で暴れたい放題で」。そんな中、長女が次女の面倒を見てくれているそうで、「長女は乳母、私は産みの親。長女のおかげで助かっています」と感謝した。

 女3人、男2人の家庭で「家の中で女子が強いんです」という。ある時、田中が買ってきたアニメのDVDと、家にある再生デッキの相性が悪くて止まってしまうトラブルがあり、山口ら女性陣に責められる田中を慰めてくれたのが長男だったという。「夫は長男に『男同士、2人で仲良くやろうな。男同士で同盟を組もうな』って、2人で仲良くしてます」と語った。

 山口は、穏やかな性格の田中とけんかすることもないという。「私が怒ったり、注意とかしても、言い合うというより『ごめんね』ってすぐに謝ってくれて、仲直りする形が多いです」と、夫婦円満ぶりを明かした。


(出典 amd.c.yimg.jp)


https://news.yahoo.co.jp/articles/28d4be18ed9efc3becf79586bffac294cd191762


【【テレビ】山口もえ、長女が「身長が夫と同じくらいになりました」夫の爆問・田中をプチいじり 】の続きを読む



(出典 i.smalljoys.me)


専門家が虐待と言ってるのに警察が虐待じゃないとは一体?

1 ひかり ★ :2020/09/15(火) 07:37:09.15 ID:CAP_USER9.net

《さて突然のことで誠に恐縮ではございますが、弊社所属の華原朋美の専属契約解除のご報告をさせて頂きます》

 9月14日深夜、尾木プロダクションがこのような声明を出し、同事務所を退社していたことがわかった華原朋美。小室哲哉とともに音楽業界のスターダムを駆け上った彼女の現在は、ほの暗さと謎に満ちている。

「昨年夏に念願の第一子を授かったばかりですが、お相手の男性が“外資系企業に勤務する一般男性”ということしか報道されないなど、謎が多いです。現在も特にこれといった仕事があるわけでもなく、事務所が運営する有料ブログも子育てのことを中心に綴ってきましたが、それも7月ごろからストップしています」(スポーツ紙記者)

 2007年、度重なる体調不良で仕事の継続が不可能だと判断されると、尾木プロから契約を解除された華原。2012年に同事務所に再所属というかたちで芸能活動を再開していたのだが、ここ最近は出産などもあり、活動にも陰りがみえてきていた。そんな彼女の名前を久しぶりに大きく取り扱ったのが、9月11日に発売された『FRIDAY』(9月25日号)が報じたスクープだった。

「《華原朋美が愛息虐待騒動で高嶋ちさ子と大モメ》といった内容の記事で、互いに“親友”と認め合うふたりだっただけに驚きましたね。お子さんが生まれたばかりの華原さんが、信用する高嶋さんが“かつて自分の子どもたちも預けた”というベビーシッターA子さんを雇ったところ、1歳になる直前のお子さんに対し、“哺乳瓶をくわえている最中に逆さ吊り”をしていたことがわかり、これは虐待だということでトラブルになったそうです」

 記事によると、A子さんの日頃の言動を不審に思った華原が部屋の防犯カメラの映像を確認したことから今回の一件が発覚し、A子さんは即刻解雇。しかし、そのことを高嶋にLINEで相談したところ、

《これのどこが虐待なの? うちもこれ大好きでいっつもやってもらってた(中略)もしもこれを虐待と取るのだとしたら、おかしいよ》

 と返されたのが不和のきっかけになったという。この一連の報道について眉をひそめるのが、ことの真相を知る大手レコード会社幹部。

「実はこの記事、華原さんの“持ち込み”から始まったものだそう。あくまで華原さんの友人による告発というテイをとり、彼女が直撃取材を受けるといった構成になっていますが、入念な打ち合わせが行われていたようです。誌面には防犯カメラの映像を切り取った画像や、高嶋さんとのやりとりが書かれたLINEのスクリーンショットも掲載されていますが、それらも本人が掲載を“公認”したものです」 

 記事中ではベビーシッターの行為について、複数の専門家にコメント取材を行い、「明らかに虐待」といった発言も引き出しているが、実はこの一件、すでに“解決済み”のことだったらしく、

「愛息がこのような仕打ちをうけてパニックになった華原さんですが、結局、警察も介入する事態になったんです。そして、さまざまな検証が行われた結果、“虐待ではない”という判断がくだされました。つまり、すでに記事が出る前に終わっていたハズの話なんですよ」(同前)

以下略 週刊女性

https://news.yahoo.co.jp/articles/af5e56d369fc7639248e0004f31292483f2130fc?page=1
https://news.yahoo.co.jp/articles/af5e56d369fc7639248e0004f31292483f2130fc?page=2


【【芸能】華原朋美 VS 高嶋ちさ子、警察も介入した“愛息虐待騒動”の全真相】の続きを読む

このページのトップヘ